吐くことの辛さと、吐くことによる安心。

これ多分わかる人すごく多いと思います。自分もそうでした。

初めはね、まさか自分がこんな風になるなんて思ってもみなかったです。でも今思うと、その予兆はきっと出ていたんだと思います。でも無理して一人で抱え込んで、助けてくれようとした人までも遮断して、、、自分はそれで本当に大切だった人を失いました。そこで、初めて気づくんです。本当は一人じゃなかったんだと。

これを読んでいる人に、自分と同じ思いはしてほしくないです。

だから、ためこまないでください。ここに味方はいますから。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全1件のコメント

  1. このめ 2015年5月11日 11:26 PM

    ぽこたさん
    (゚´ω`゚)うるっ!
    わかります!過食症って、とにかく孤独ですよね。
    ひとりになって食べたくて、でもそれがまた孤独を広げていって…
    ぽこたさんは色々な趣味を持っているので、そんなつながりででも、ぽこたさんに相談してくれる人がいればいいなぁ。
    いつも、ブログ書いてくれてありがとうございます(^_^)

  • 今日のつぶやき

ページTOP