私と摂食障害②

出逢った病院…。(未だに通院してます。)そこは、カウセリングと言っても、紙に○×を書くだけでした。この当時の私は高校を辞めて専門学校に行ってました。しかし、その学校にすら既に体力無くて行けてませんでした。そして、退学して、入院しました。最初は個室で歩行機と点滴をしながらの入院生活でした。点滴で浮腫んだりするのが嫌で、点滴は流してました。その頃の体重は30㌔切るか切らないかでした。当時、お付き合いしてた人も居ました。ましてや、他に持病も持ってます。「帰りたい。つまらない。」と思って。1ヶ月間だけ我慢して無理言って退院しました。しかし、病気の事で重い。疲れた。と言われ。拒食から寂しさや不安定を満たすため過食になりました。過食に走り脳内麻痺起こしました。お腹の中はいっぱいなのに食べつつけました。そして、過食でまた入院生活が始まりました。過食で太るのが嫌になり、タバコも辞めてたのがまた吸いだしてヘビースモーカーにもなりました。しかし、イライラして落ち着かず食べました。寝る時間に薬を貰って横にもなりました。でも、やはり寝れないのとソワソワして食べました。寝るのは日中で最低限4時間だけしか睡眠取れなくなり。不眠症と鬱とも診断され、薬が増えました。それでも、寝れずに筋肉注射を打ってもらいました。しかし、寝れずイライラして二時間おきに打ってもらう用になり。癖にもなりました。「もう、嫌…私だって皆と同じように遊びたい。」思ってました。遊びたいがさいにまた無理言って退院しました。

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP