焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識 著ー水島広子より、過食症意外の摂食障害について②

皆さん、こんばんは。*:゚(♡ˆoˆ﹡)゚:*。みかです。今日は、焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識 著ー水島広子より、過食症意外の摂食障害について前に書いたブログの続きから書きたいと思います➚ (ૢ›◡ु‹⁎)♡

尚、このブログは引用が多いです(*’͜’ )⋆*

過食症以外の摂食障害ーむちゃ食い障害について

体型や体重へのとらわれは強くないといっても、過食の結果、自分が太ってしまうことは情けなく思っていて、やせたいとも思っています。過食症との違いは、そこで目指す体重が「やせすぎではなく「標準範囲」である(できればもっとやせたいと思っている人もいますが、せめて標準体重になりたいと思っています)ということと、痩せるために吐いたり下剤を使ったりはほとんどしない、ということです。それ以外は、過食症とほとんど同じです。

まとめ

・・・いかがでしたか?むちゃ食い障害は、過食症のような「埋め合わせ行為」はしないけれど、過食症と同じように食べてしまう摂食障害で、肥満しているタイプが多く、「やせすぎ」ではなく「標準タイプの体重になりたいと思っている摂食障害です。

今日は過食症とむちゃ食いの違いが分かりましたね。次は拒食症と過食症の関係について書きたいと思います。お楽しみに!

みか♡

焦らなくてもいい!「拒食症」「過食症」の正しい治し方と知識ー著水島広子

 

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

みか
みか

20歳の時にうつ病が原因で飛び降り自殺をしてしまって以後車いすに。。。現在境界型パーソナリティ障害と診断され闘っています。27歳の時に過食嘔吐になり、現在は落ち着いてきています。...

プロフィール詳細はこちら
みかが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP