過食症と淋しさ

こんばんは➚ (ૢ›◡ु‹⁎)♡みかです。今日で仕事納めの人も多かったんじゃないでしょうか?お疲れさまʕ•̫͡•ʔ♡*:.✧

さて、今日は、過食症と淋しさについて書きたいと思います。

過食と淋しさ

過食と淋しさは密接に関係があると思います。

過食症になる人は、幼少期、母親から受ける愛情が受けられなくて、心にぽっかり穴が空いている人が多い気がします。

普通の”寂しさ”ではなくて、本当に心が凍えるような淋しさです。

常に誰かとつながってないと安心できない。でも生活していると、物理的に一人になる瞬間は訪れる訳で、その時に、淋しさを埋めるために過食をしてしまうケースがあります。

対処法は・・・?

まず、淋しくて過食をしてしまう人は、今現在も母親とうまくいってなくて、心の中の愛情が満たされていないケースが多いと思います。

でも、愛情がないところから愛情を求めるのは、水のない花瓶に花を生けるのと同じです。

吸っても吸っても愛情は得られず、やがて枯れてしまいます。

大切なのは、母親から愛情を求めることを諦めること、そして、ほかの誰かから愛情を求めるようにすることです。

近所のおばさんでもいい、カウンセラーの先生でも、お医者さんでもいい、とにかく、母親以外に愛情を注いでくれる人に頼ってください。

そうすると、だんだん心の愛情の穴が埋まって来て、淋しさによる過食は良くなるのではないかと思います。

最後に・・・

母親から愛情を受けるのを諦めて他の人にシフトするのは簡単ではないですが、不可能ではありません。一緒に闘っていきましょう。

寒いので風邪に気をつけてネ➚ (ૢ›◡ु‹⁎)♡

みか♡

 

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

みか
みか

20歳の時にうつ病が原因で飛び降り自殺をしてしまって以後車いすに。。。現在境界型パーソナリティ障害と診断され闘っています。27歳の時に過食嘔吐になり、現在は落ち着いてきています。...

プロフィール詳細はこちら
みかが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP