私と父親No.2

皆さん、おはようございます➚ (ૢ›◡ु‹⁎)♡珍しく、朝早くにブログ更新のみかです。少しご無沙汰してしまってすみません(>_<)こちらはにわかに暖かくなって来ましたが、皆さんのところはどうですか?まだまだ寒いので、体調に気をつけてね(*’͜’ )⋆*

さて、今日は、前回のブログに引き継ぎ、『私と父親』について書きたいと思います。

▽前回のブログはこちら!

私と父親

今回は、お父さんを完全拒否していた私が、お父さんとどうやってまた仲良くなって言ったか、またこの家庭環境と過食症の関係について、書きたいと思いますʕ•̫͡•ʔ♡*:.✧

お父さんと話し始めたきっかけ

お父さんと話し始めたきっかけは、お母さんが体調が悪くなって、病院まで私を迎えに来れなくなって、お父さんが代わりに迎えに来るようになったことがきっかけです。

最初は、近くにいるのがすごく嫌で、大して太陽も出てないのに、車内でサングラスをしていました。

それで、なんとか家まで乗り切るという感じでした。サングラスをかけることで、気持ち的に、違う自分になれるイメージでした。車の中での会話は、最初は一切ありませんでした。

でも、徐々に、車の中で、「薬ちゃんともらった?」のような、必要な会話をするようになり、そのうちに、「お昼ご飯、何食べる?」とか、「今日も近所のネコちゃんがうちに来てたよ〜。」とか、何気ない会話を車の中だけでするようになりました。

それからしばらくして、お昼ご飯を一緒に食べるようになって、今では、いつでもどこでもお父さんと一緒に過ごせるようになりました。

それから、どのような心境の変化があったか。

今では、お父さんのことを恨んでばっかりで、ものすごく苦しかったです。でも、徐々に段階を踏んで、また話せるようになったことで、また、みんなで一緒に食事をできるようになったし、父方の祖母のところにも行けるようになりました。

そうすると、心なしか気持ちが平和になって、心が楽になった気がします。そして、過食も、少しよくなった気がします。

父親との関係に悩む娘へのメッセージ

女性の人権が叫ばれている今の時代でさえ、父親は家族の中で家によって違うと思いますが、一番の権力を持っていると私は感じています。

女性と男性では作りが違うので、ただ悩みを聞いて欲しいだけだったのに、辛辣なことを悪気なく言われてしまい、それが過食嘔吐に繋がることがあります。

お父さんと、うまくやっていくコツは、お父さんは娘が心配で心配で仕方ないそうなので、自分自身を信頼してもらうことです。もし、お父さんが、娘がどんな友達と遊んでいるのか不安がっていたら、友達を家に誘って、紹介することもできます。

2番目にうまくやっていくコツは、いい距離感を保つことです。あんまりお互いに近づきすぎると、見えるものも見えなくなってしまって、ケンカになってしまいます。なので、もし自分の部屋があるならば、ケンカになりそうだったら自分の部屋に避難して、難を逃れることもできます。

3番目にうまくいくコツは、少し仲良くなったら、お母さんには内緒のことを作るです。例えば、お母さんに内緒でお父さんのお手伝いをしてお小遣いをもらうとかでもかまいません。内緒ごとをつくると、二人の絆はより一層深まる気がします。

最後に・・・

・・・いかがでしたか?今の世の中は、多種多様でとても複雑な世の中なので、『あ〜こんな家庭もあるだな』という視点で読んでくれるとうれしいです➚ (ૢ›◡ु‹⁎)♡

ほのかに暖かくなって来ましたが、まだまだ寒いですね(>_<)皆さんが、心も体も健やかに過ごせるように、願っています(*’͜’ )⋆*

最後まで、読んでいただき、ありがとうございましたʕ•̫͡•ʔ♡*:.✧また、次のブログで会いましょう(*’͜’ )⋆*

みか♡

 

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

みか
みか

20歳の時にうつ病が原因で飛び降り自殺をしてしまって以後車いすに。。。現在境界型パーソナリティ障害と診断され闘っています。27歳の時に過食嘔吐になり、現在は落ち着いてきています。...

プロフィール詳細はこちら
みかが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP