過食症の克服方法

こんにちは(*´∀`*)みかです。今日は、過食症の克服方法について書きたいと思います。

過食症は、神経性大食症とも呼ばれ、ただ、たくさん食べてしまうものとは違って、自分の意思に反して、大量に食べ物を食べてしまいます。その中でも、嘔吐や下剤の乱用などの代償行為を行う「排出型」と、代償行為を行わない「非排出型」いわゆる『むちゃ食い障害に分けられます。どちらも、自分の体重を気にしていますが、「排出型」は、自分が、標準体重でもきにするのに対し、「非排出型」は、標準体重だと気にしない傾向にあります。

過食症と向き合う

過食症の人は、「どーせ、過食の私なんて、生きている価値ない。死んだ方がいい。」などと思いがちですが、実は、それは思い違いなんです。人間は、生きているだけで価値があります。もちろん、過食症のあなたも、生きているだけで価値があります。

なので、今のあなたの現状を、受け入れてください。あなたはあなたのままで、価値があるのです。そして、あなたの現状を、箇条書きでもいいので、ノートに書き留めてみてください。

例えば、

  • 毎日夜に菓子パンを過食してしまう
  • その後、嘔吐または下剤の乱用をしてしまう
  • 1日何カロリー食べているか
  • 過食に1日いくらお金を使っているか

こんな感じで、ノートに書いてみてください。そうすると、過食症の自分を客観的に見つめ直すことができます。ここで、注意して欲しいのは、「あ〜こんなに食べちゃった〜あ〜過食にこんなにお金を使っちゃった〜」と決して思わないでください。大切なのは、自分の状況を客観的に知ることです。ここの時点であなたは、すでに大きな一歩を踏み出しているのです☆

過食・吐きたい衝動と闘う

◯過食したい衝動と闘う

その1過食をしたくなったら、炭酸水を飲もう

炭酸水は、カロリーも少ないし、飲んだらお腹が膨れるので、炭酸大丈夫な人にはオススメです。

その2過食をしたくなったら、ガムを噛もう

ガムを噛むことによって、何かを食べているような感じがするので、オススメです。

その3栄養バランスの良い食事をしよう

過食症だど食事が偏っているため、貧血になりやすく、ホルモンバランスが崩れ易いので、ほうれん草や、豆腐、納豆など、緑黄色野菜や大豆類を食べると良いかもしれませんね。

その4家計簿をつけて、お金の管理をしよう

自分が過食にどれだけお金を使っているかを家計簿につけて把握します。最近は、スマホの家計簿アプリなどがあるので、楽しみながらできるかもしれませんね☆1日に使うお金の量を決めて少しずつ減らしていき、余ったお金を貯金箱に貯金していきます。そしてそれが溜まったら、自分にご褒美をあげましょう(^ ^)

◯吐きたい衝動と闘う

その1嘔吐しても、痩せられないことを知る

嘔吐しても、栄養の吸収は食べた瞬間から始まるので、嘔吐しても食べたものを全て吐き切ることはできません。なので、嘔吐しても、太っていきます。

その2嘔吐を繰り返すと、歯が胃酸で変色することを知る

嘔吐を繰り返すと、歯が胃酸で変色してボロボロになってしまいます。

その3嘔吐を繰り返すと、顔に吐きダコができることを知る

嘔吐を繰り返すと、顔に吐きダコができて、それは治らないので、後で後悔することになってしまいます。

・・・過食症の人は、『痩せたい』『綺麗になりたい』という願望が強いと思うのですが、嘔吐を繰り返すと、逆のことが起こってしまって、負のスパイラルに陥ってしまいます。

では、その負のスパイラルから、抜け出すためにはどうしたら良いか、次のセクションで考えます。

過食症の原因と立ち向かう

過食症の原因は、主にその人の家庭環境にあると思います。

特に、まだ学校に通っておられる方は、親の支配や過干渉から抜け出すことが難しいと感じるかもしれません。

でも、親と一緒に住んでいても、親から精神的に自立することは可能です。

親に、嫌なことは嫌と、自分の意思を思い切って言ってみてください。

もし、言いにくかったら、メールやラインで自分の気持ちを伝えるのも良いかもしれません。

そして、もし、自分の部屋があるならば、嫌な気分になったら自分の部屋に避難しましょう☆そして、外の音が聞こえないように、イヤフォンをつけて大音量で音楽を聴きましょう。

とにかく、親の機嫌に振り回されないように、気をつけましょう。

病院を受診しよう

過食症は、治る病気です。

ぜひ、専門家に診てもらい、治療を受けましょう(^ ^)

あなたにあったお医者さんを見つけてください。お医者さんを信頼して治療をして行くなら、必ず過食症を克服することができると思いますよ☆

最後に・・・

・・・いかがでしたか?ここに書いたことは、参考にしていただけるとうれしいです(^-^)

これからも、一緒に過食症と闘って行きましょうね☆

 

みか

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

みか
みか

20歳の時にうつ病が原因で飛び降り自殺をしてしまって以後車いすに。。。現在境界型パーソナリティ障害と診断され闘っています。27歳の時に過食嘔吐になり、現在は落ち着いてきています。...

プロフィール詳細はこちら
みかが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP