寒いのにコールドドリンクを飲んでしまう

 

こんにちは。
リコの笑顔の、えむです。実は先週、性的被害にあいまして精神的にも肉体的にも辛かったです。でも、被害にあったその日は、お友達と電話してお話を聞いてもらったので、過飲食に陥ることはなくて、よかったです。自分にも落ち度があったと反省し、もう二度と被害に出くわさないようにしたいです。

 
そんなわたしですが、寒いのにコールドドリンクを、酷い量飲んでしまいます。それは、性的被害とは全く関係なく、夏が過ぎてもその行為が続いているので、やはり自分は過飲なのだなと痛感します。どれくらい飲むのか、というと、酷くて言えないです。。豆乳を○リットルとか、わたしにとっての『普通』なってしまっています。Amazonで無調整豆乳を購入した自分に幻滅しました。過飲にお金かけて、どうすんだと。でも、固形物が食べれないからこその、ドリンクに走ってしまうのかな。。

 
でも固形物、仕事に行ってるので全く食べられないわけではなくなりましたよ。固形物を食べられる自分てなんてしあわせなんだ!と、思える日が訪れるといいなあ。そんなじぶんをあいしたい!今日も、関東上陸した台風に負けずにお仕事行ってきます!がんばれわたし、がんばれきょうも!

 
えむちゃん

 

★白米が受け付けられなくなったのはいつから?シリーズ、書きたい。仕事の休憩時にぽちぽち書きはじめたいですな。ハロウィンも仕事じゃー!

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

えむ
えむ

・過飲症(体重38~40kg) ・広範性発達障害 ・固形物があまり食べられない 両親、恋愛、対人関係、障害、故に過飲症になりました。現在は、障害者雇用でほぼ毎日働いています。...

プロフィール詳細はこちら
えむが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP