9・060556(まもろうこころ)眠れないまま深夜に過食過飲してしまう方へ

9・060556(まもろうこころ)眠れないまま深夜に過食過飲してしまう方へ

こんにちは。
リコの笑顔のえむです。傷付いたけど立ち上がれました。でもね、夜が深まるにつれて、周りのみんなが眠っていき、静かになって、淋しさや孤独感に押し潰されてしまったり、真昼に起こった出来事を夜まで持ち込んで傷を深くしてしまう、こと、きっと、あると思います。よるは、こわい。

★深夜の過食はやさしいものにすることから始める

ヨーグルト
(大きいサイズのものだったら、ブルガリア、または、ビヒダス)

過飲は白湯、または、お茶。ハーブティーもいいみたいだけど、良いものほど、金額がお高いので、過食過飲にお金を使うのが辛い方は、無調整豆乳、無添加野菜ジュースがいいかなあ。無添加、無調整、大事。

嘔吐と吐気は、どちらも苦しいけれど、

※嘔吐
→一度ぐええーーーと吐いてしまえば楽にはなる。栄養がプラマイゼロになってしまうけれど、楽にはなるんだよ。

※吐気
→吐きたくても吐けない辛さとの闘い。吐気という名のあくまの想いはわからないが、苦しんで、苦しんで、だけど、最終的に嘔吐しなければ、栄養にしてくれるということを表しているのだろうか。うーん。でもそこも、過食症、拒食症、で、異なるとは思う。拒食症は、栄養を摂取しないと!!、って、身体が悲鳴上げてるから。一方で過食症は『太りたくない!!』一心で、嘔吐を義務にしたくもなる。辛いよね。当事者にしかわからないよね。

摂食障害の原因て、
99%人間(ひと)だと思うの。例えば、今日は摂食しなかったよ、od(オーバードラック)しなかったよ、って、言って、誰も誉めてくれないのは悲しいよね。そんなときはね、まずは、『自分自身』が『自分』を誉めてあげようよ。『自分の身体』と一生お付き合いをするのは誰?

『自分自身、あなただよ』。
だから、あなた自身が誉めてくれるだけでも『身体』は、喜ぶよ。それがたとえ惨めな行為だとしても、やっぱり最終的には、惨め、醜さ、そんな想いを抱えながらも『生きている』のは、偉いよ。えらいぞ。

わたしもね、
ひとは、あまり好きじゃない。同性、同世代は特に。というか、そもそも友達すらいないけどね。異姓やLGBTのお友達は、なんだか心地良いの。そんなこんなで、生きているの。昨日は物凄く傷付いて、お薬で死んだように眠りについたことによって、自棄糞ぐい、自棄飮はしなかったよ。だから、誉めてあげようと思う。その行為が、どんなに惨めだとしても。

『あなたは今日も活きている!えらいね!えらいぞ(о^∇^о)』

6月から~(о^∇^о)
★毎月『6日』
→Twitterライブ発信(配信?)
★毎月『16日』
→月1のアンケート
★毎月『26日』
→『飲食の何か』を更新

えむより
(今月のテーマソングは、鳥の詩にする!)泣けるわ!

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP