過食症診断

このページでは、無料で過食症の診断ができます☆

過食症診断

※あくまで簡易的な診断ですので、目安程度にお考えください。

全24問、回答目安は5分程度です。あまり深く考えず、直感で答えていきましょう。それぞれの項目に対しての答えは、下記の中から最も当てはまるというものを選んでください。点数のメモを忘れずに^^

全項目に下記の点数をつけてください
いつも当てはまる…4点
しばしば当てはまる…3点
あまり当てはまる…2点
全く当てはまらない…1点

1.嫌なときや辛いときはたくさん食べてしまう
2.丸一日、全く食事を取らないことがある
3.食事に関する問題で、仕事や学校に支障がでている
4.毎日の生活が、食べ物のことに費やされる
5.食べだしたらとめられず、おなかが痛くなるほど無茶食いをしてしまう
6.食べ物のことで頭がいっぱいになる
7.自分の食習慣を恥ずかしいと思う
8.食べる量をコントロールできないのではないかと不安になる
9.無茶食いをするためにはめを外してしまう
10.食べ過ぎたあとに後悔する
11.体重が増えすぎるのではないかと不安になる
12.下剤を利用している
13.食べたカロリーを使い果たそうと一生懸命運動する
14.いつもいの中を空っぽにしておきたいと思う
15.食後、嘔吐したい衝動にかられる
16.体重が増えるのが恐ろしいと思う
17.自分は体重にとらわれすぎていると思う
18.食後、嘔吐をする
19.普通にご飯を食べた後でも、太った気になる
20.少しでも体重が増えると、ずっと増え続けるのではないかと不安になる
21.自分は役に立つ人間でみんなに必要だと思われていると思う
22.この頃、異性に対して関心がなくなった
23.非常に多くの量を無茶食いしたことがある
24.もし23の経験がある場合、その時みじめな気持ちになった

チェックは以上になります。お疲れさまでした^^

診断方法

○1.4.5.6.7.8.9.23の質問の合計点が「18点以下」の場合
過食症である可能性が低い

○1.4.5.6.7.8.9.23の質問の合計点が「19点以上」の場合
過食症である可能性が高い

尚、上記の診断は、日本で開発された摂食障害のチェックテスト「SRSED」を元に、過食症に焦点を当てて構成しています。あくまで簡易的な診断ですので、おおまかな目安程度にお考えください。

過食症をみんなで克服!ワークショップ開催!

過食症との付き合い方を学べる「30日間チャレンジ」

『30日間チャレンジ』は、生活習慣(食べたもの、起床就寝時間)を毎日報告することで過食症克服への意識を高める習慣をつくり、30日間で「過食症との付き合い方」を学ぶための企画です。当サイトのスタッフが、過食症を本気で克服したい気持ちのある方を最大限サポートします(*´`)
毎月先着6名限りで参加者募集中のため、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください。

  • 今日のつぶやき

ページTOP