オンリーワンのものさしをつくってみる

こんにちは。ぴかるんです。

最近の私のブログは、2回シリーズでお届けすることが多くなってきましたね。

ちなみに、今回も2回に分けてお届けする予定です。

文章をまとめられないわ・た・し♡ まぁ大目にみてあげてください。

今回は、タイトルにあるように、ものさしについて考えてみたいと思います。

ものさしを別の言葉に置き換えてみると、どのような表現ができるでしょうか?

私が思いつく言葉をいくつか挙げてみました。

「規則」「ルール」「守るべきもの」…このような単語がパッと私の頭に浮びました。

ルールは、誰もが生活していれば、少なくとも1つや2つ守らなければならないルールが存在すると思われます。

自分なりのルール、家族の中でのルール、

もっと広義で使うのならば、学校でのルール(校則)、職場でのルール、パブリックでのルール…

そのような意味では「法律」も守るべきルールであるといえますね。

今日はちょっと異なった視点でこの「ルール」というものを考えていきたいです。

ところで、ルールって一体何のためにあるのでしょうか??

私なりに考えみました。

・みんながきもちよく生活を送るため

・みんなの平等、公平性を保つため

・できる限りの不平等、差別をなくすため

と本来ルールというのは、人が快適、幸福な人生を送るためにあるべきものであると考えます。

しかし、現実は不思議なもので、

自分自身を苦しめるルール…というものが残念ながら存在するのです。

自分を縛るルール…残念ながら私たちはその存在になかなか気づくことができません。

明らかに自分を苦しめているにもかかわらず、

そのルールを守ることが普通で、あたりまえで…

真の姿を見ようとしない。

あるいは、正しい、間違っていないと信じ込む。

私もそうでした。いや間違いです。

今でも、苦しめるだけのそのルールに縛られて生きています。

ここまで理解出来てきたにもかかわらず、そのあと一歩のところでつまづいています。

ルールには破ってもいいルールもあります。

さらに、破らなければならないルールもあるはずです。

守らなければならないルール、守ったほうがよいルール、

自分に害を与えるルール、守るべきではないルール、

変えていくべきルール、破っていくべきルール

ルールには様々な種類があることが、私自身も理解できてきました。

私は今まで、自分に害を与えるルールや本来変えていかなければならないルールであるにもかかわらず、

守らなければならないルールであると思い込んでいました。

それは単なる思い込みであって、真実・事実であるとは限らないのですね。

それを現実を理解できたことは、私にとって大きな前進となりました。

まだ理解できたというだけで、行動に移せない自分が悔しいですが…

何事も一歩ずつ。

今まで怠けていたからといって、数段飛ばしはできません。

むしろ、今までできてなかったからこそ、ひとつずつ、一歩ずつやっていかなければなりません。

これは皆さんにというよりか、自分自身に言い聞かせたいことなのです。

 

次回は、私が実際に自分を苦しめていたルールを紹介したいと思います。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』正式リリース!
当サイトの運営団体ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全4件のコメント

  1. のえる 2015年11月11日 8:50 PM

    こんにちは、のえるです☆
    ルール…ルールについて全く深く考えたことがなくて、
    「守らなければならないもの」だけど「守らなくてもいいものもあるよな」くらいしか考えたことがありませんでした。

    自分に害を与えるルールや、破ってなくしてしまった方が自分自身が生きやすくなるルールも確かに存在するんだろうなと、同時に思いました。
    わたしも、今後も大切にしたいルール、時には目をつむってもいいルール、破り捨て去ってしまった方がいいルール…
    考えてみようと思います。
    次回のブログもたのしみにしてます♡
    ぴかるんさんのペースでお願いします♡ 

    のえるより♡

    • ぴかるん 2015年11月12日 5:54 PM

      のえるさん、コメントありがとうございます♪
      ルールって守るべきものと考えがちですが、それが逆に自分を苦しめてはいないか、と思うのです。
      私も偉そうに言える立場ではないのですが…自分自身のためにも書かせていただきました。
      ぴかるん

  2. なつめ 2015年11月17日 7:21 PM

    破らなきゃいけないルールがある、という考え方が新鮮でした。
    私もあるなぁ・・・(>_<)
    気づきをありがとうございます!

    • ぴかるん 2015年11月18日 9:07 PM

      なつめさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      私たちはルールは守らなければならないものと決めつけてしまうところも正直あると思うのです。
      けど「守らなくてもよいルール」もあることを知ってほしいのです。
      気づいたからといって、今すぐになおせるわけではないのですが…
      でも、そのための一歩であると私は思っています☆

  • 自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』ついにプレリリース!byココトモ

    自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』ついにプレリリース!byココトモ

  • 今日のつぶやき

ページTOP