私が過食症になった原因~いじめと過食症~

私が過食症になった原因、それはズバリいじめです。
物を隠されたり、叩かれたり、つねられたり、私の筆箱でその子たちがサッカーをしていたり、飛び下り自殺をしろと言われたり、様々な辛い思いをしていました。

でも、私は言えませんでした。「嫌だ」って言えませんでした。

何故なら私は愛されたかったからです。

辛かった反面、かまってもらえて嬉しかった。

それでその子たちといつも一緒に行動し、まるで友達のようにいつも行動し、休日も一緒に遊ぶなどして心を壊してしまいました。

心を壊した私は不登校になり、精神疾患である双極性障害を発症。

気持ちの波についていけなくなり、自分も他人も振り回す結果に…

そして、うつ状態の時に嫌なことばかり頭に浮かぶため一人になれず、自分の好きなことをする気にも全くなれず、暇な時間が辛くて、しんどくて、その「暇な時間」を埋めるためにTwitter、コミュニティサイト、コミュニティハウス、電話、メール、家族とひたすら一緒にいる、寝る等をしましたが、それでも時間は埋まらなくて、辛くて、「私には食べることしか残されていない」と思うようになりました。

そう思うようになった私はお小遣いが入る度にコンビニによって、アイスクリーム、パウンドケーキ、パフェ、シュークリーム、ファミチキ、プリン、マドレーヌ、コアラのマーチ等を過食するようになりました。

過食しているときは、本当に食べることしか選択肢が残されていないほどに追い詰められていました。

極端なことを言うと「過食or死ぬ」ぐらいの追い詰められようでした。

家族の分まで夜中にお菓子を爆食いしてしまうことも沢山ありました。

私は目を閉じることが怖いので、夜寝ることができなくて、眠れないと過食に走りました。

双極性障害だから、躁状態なら気分爽快だったんじゃないの…?って思うかも知れませんがそれは違います。

私はちょっと特殊で、自分が躁状態になってしまうこと、なっていることが自覚できたため、どうしよう、テンション押さえなきゃ、押さえなきゃっていっつもパニックになっていました…

今回はここまでです…!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』正式リリース!
当サイトの運営団体ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全1件のコメント

  1. えむ 2018年5月2日 9:37 AM

    さつきちゃん、えむです。
    このブログとても共感しました(T_T)

  • 自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』ついにプレリリース!byココトモ

    自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』ついにプレリリース!byココトモ

  • 今日のつぶやき

ページTOP