過食したくなったら、、

こんにちは(*^_^*)

皆さんは過食を抑える為に工夫されていることはありますか?

ガムを噛む。
野菜やこんにゃくでお腹を膨らませる。
寝逃げをする。
ゲームをする。

色々な方法がありますよね。

試して上手くいく時もあれば、いかない時もあったり。

前回は成功したのに今回はダメだったとか、、

私もそんな事を6年くらい繰り返していました。

これまで 沢山の方法を試してきましたが、 ここ8ヶ月、少しずつ過食衝動との付き合い方が 見えてきたかな、、 と感じつつあります。

まぁ今年の4月で 35歳になり、悲しいかな過食に身体がついて行けなくなったという理由もあるのですが (トホホ)

でもそれだけではなく、ある言葉を心の中で呟くようにしているからなんです。

それは、、

「過食した後、辛くなるかな、、」

と、自分に問いかけるという方法。

「辛くなると分かっているけど、止められない!」

そう思いませんでしたか?

当然です。
私も始める前は、上手くいかないだろう と思っていました。

それでも食べ物に手が伸びた時、 必ずこの言葉を もう一人の自分に問い掛けるようになってから、 興奮した頭と心が スッと落ち着いていくのを感じるようになってきたんです。

「辛くなるだろうな ぁ(-_-;)」

「今日だけは過食したい(>_<)」

「きっときっと辛くなるよ(´;ω;`)」

「でもでも、今日は嫌なこともあったし、過食しないと収まらない(>_<)」

食べたい気持ちと、止めておこうとする気持ちがせめぎあうのですが、 そうやって時間稼ぎをすることが、大切なんだと気付くようになりました。

過食の欲求がなかなか治らない場合は、 かなり時間を掛けて、自分と対話することもあります。

ただ、もしも過食して辛くならないと思ったら、、

その時は素直な気持ちに従って下さい。

逆に少しでも辛くなりそうという気持ちを感じたら、、

その時は ご自分の身体を休ませてあげてほしいなと思います。

食べ物に感謝しながら、楽しく食べることは素晴らしい事です。

ストレス発散や適度なダイエットも悪いことではありません。

イライラの矛先を人には向けず、 過食で癒そうとする皆さんは、優しい方だと思うんです。

でも、その行為で最終的にもっと傷つくことになってしまったら、、

私も皆さんも食べることで更に苦しむのではなく、食べることで、よりハッピーな気持ちになれたら 良いですよね。

全ての人に効果があるとは限りませんが 、もし今度過食したくなった時は、 試しにこの言葉を心に問いかけてみて下さい。

皆さんの心が穏やかでありますように☆

みどり(⌒‐⌒)

このブログと一緒によく読まれているブログ

このブログを書いた人

みどり
みどり

25歳で抗精神薬を止めたことがきっかけで、ストレスと止まらない食欲に悩まされ、非嘔吐の過食症になりました。 体調も崩し、拒食のような状態も経験しましたが、現在は少しづつ心身のバランスを取れるようになってきています。...

プロフィール詳細はこちら
みどりが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 今日のつぶやき

ページTOP